読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

38-84

買い物 食べ物 旅行 キャンプ うどん カメラ その他いろいろ雑記帳

今日の昼うどん「東大和 庵(いおり)」

武蔵野のうどんを求めて東京都東大和市です。

f:id:shiro82:20160314143518j:plain

 
今日のお店は「手打ちうどん 庵」西武拝島線東大和市駅から歩いて大分あるみたいです。車はお店の前に2台分停められます。
 

f:id:shiro82:20160314143551j:plain

テーブル席に腰掛けメニューを見ると
 

f:id:shiro82:20160314143620j:plain

ふむふむ・・・えっ!?
つけ汁うどんに 牛?鴨? 珍しいな、食べてみたいな。でも鴨南蛮も消されているので欠品中なのかな。
 
 
 
 
きました

f:id:shiro82:20160314143648j:plain

豚のつけ汁うどん 中(500g)
結局やっぱし初めてのお店では基本のこれにしました。
 

f:id:shiro82:20160314143727j:plain

白く綺麗な麺です。切り口のエッジがしっかり立っていて、皆ほぼ均等に切られています。表面は滑らかで啜り心地の良いうどんですが、プリプリした層はほぼなく、歯を立てるとしっかりとした硬さを感じます。いわゆる武蔵野のうどんらしい食感の、ワシワシと噛んで飲み込むうどん。ただ少し平たく切ってあるので幾分硬さは紛れます。

この手のうどんは苦手な方もいますが、私は好きです。噛んで鼻に抜けていく小麦の香りも楽しい。

 

f:id:shiro82:20160314143745j:plain

つゆは、豚、ネギ、白菜。甘さ、辛さ、コクともにバランス良くおいしいつけ汁です。

そのまま飲むにはちょっと濃い、つけ汁として丁度良い濃度のもの。

 

f:id:shiro82:20160314143758j:plain

比較的大きなつけ汁椀ですので、二啜り分くらいのたっぷりのうどんを入れて泳がせるのもいい感じ。

 

f:id:shiro82:20160314143755j:plain

つるつるもぐもぐ。うんいい硬さ。もぐもぐ噛んで、食べ応えしっかり、お腹にもどっしり満足感。

でもこの麺の平たさと、表面の滑らかさがあるからか、田舎臭い泥臭い感じじゃない。

なんだろう、新しさとか古さとか、都会的か田舎臭いかとか、そうゆう色々の真ん中にうある感じのうどん屋さん。

おいしい一杯でした。次は牛のつけ汁行ってみたいな。

 
広告を非表示にする