38-84

買い物 食べ物 旅行 キャンプ うどん カメラ その他いろいろ雑記帳

鉄道模型の修理でホビーセンターカトーに行ってきました

ホビーセンターカトー東京店は、鉄道模型の大手メーカー、KATOこと関水金属の本社ビルの1、2階にあるショールーム兼販売店です。

f:id:shiro82:20160316125752j:plain

2014年2月に、同社新社屋完成とともに再オープンしたとのことで、大変新しく綺麗な施設です。我が家では雨が降ると、よく子供と遊びに来る大好きな場所です。
新宿区西落合という中々都会の施設ながら、無料の駐車場があるのも嬉しいところです。
 

f:id:shiro82:20160316131221j:plain

建物正面には真っ赤な電車、京浜急行などで活躍したデハ268型という車両です。
 
 
館内はジオラマがたくさんあり見応えがあります。
 

f:id:shiro82:20160316131823j:plain

 

f:id:shiro82:20160316131842j:plain

 

f:id:shiro82:20160316131845j:plain

係りの方が置いたクリーナー、高さ5センチほどなのに(笑)
鉄道模型は可動部が汚れやすいので、メンテナンスも大変そうです。
 
 
さて施設の詳しい紹介はまたの機会にするとして、今日は壊れた鉄道模型の修理を頼みに来たんです
 
 
 
 数日前のある日のことでした

 

  息子「お父さんパンタグラフが取れちゃったよ〜!!」

 

 Nゲージで遊んでいた息子が言いました

 

  私「よしお父さんに任せなさい・・・・・・」

 

f:id:shiro82:20160316132744j:plain

はい、3分ほどで速攻あきらめました。小さすぎる・・・無理。 

 

f:id:shiro82:20160316141811j:plain

でお世話になりますKATOさん。修理受付はホビーセンターの2階です。

カクカクしてまともに走行しなくなっていた機関車の「DE10」も一緒に修理のお願いをしました。

結果「DE10」は預かりの修理。「西武鉄道101系」のパンタグラフはその場での修理となりました。

 

パンタグラフ修理の間、大型レイアウト見に行きます。この日は日曜日。運転を楽しむ人がたくさん。見ているだけでも楽しいです。飽きません。

f:id:shiro82:20160316142457j:plain

 

ほどなくサービスカウンターから呼ばれました

f:id:shiro82:20160316142651j:plain

直ってます直ってます。 

 

 早速、先ほどの大型レイアウトで走行試験。

f:id:shiro82:20160316142639j:plain

飾りのパンタグラフだから走行に関係ないけど

f:id:shiro82:20160316142643j:plain

自宅の小さなレイアウトと違って大きくて気持ちいいな

f:id:shiro82:20160316142638j:plain 

自分が子供の時に乗ってたローカル西武線。ちょっと古めの駅に停車させるといい感じ出てます。こんな立派な駅じゃなかったけど。

 

ホビーセンターカトーの2階にあるこの大きなレイアウトは、500円以上の買い物をするともらえる体験運転チケットで、25分間遊ぶことができます。

Nゲージの車両を持っていない人でも、無料で数種類あるレンタルの車両を貸してくれるので楽しく遊ぶことができますし、持っている人は自分の車両を持ち込んで、家で遊ぶのとは違った情景を走らせることができます。

うちではいつも、比較的安価な1000円程度の貨物列車の模型を買って 、運転体験で遊んでいます。かかるお金はそれだけ。 のんびり遊べて買った列車はお土産になり、家で遊ぶ楽しみもできます。

KATOさん大好きです。また早く行きたいな。

 

(そして我が家はどんどん貨物列車だらけになっていく・・・) 

 

 

 

以前に行った時の記事です 

shiro82.hatenablog.com

 

こんな子達がどんどん増えます 

Nゲージ 8056 ワム70000 (2両入)

Nゲージ 8056 ワム70000 (2両入)

 

 

KATOのページです

www.katomodels.com

 

広告を非表示にする