読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

38-84

買い物 食べ物 旅行 キャンプ うどん カメラ その他いろいろ雑記帳

今日の昼うどん㉖「一橋学園 むぎきり」

今日のお昼のうどん屋さん「むぎきり」

f:id:shiro82:20160306204953j:plain

 

東京都は小平市西武多摩湖線一橋学園駅から歩いてすぐです。

 

shiro82.hatenablog.com

 

先日の「福助」に続いての小平2店目です。

f:id:shiro82:20160306204608j:plain

駐車場がお店正面に2台分。

お店は落ち着いた蕎麦屋さんのような雰囲気です。小上がり2卓とテーブル席。

f:id:shiro82:20160306204437j:plain

メニューを開きますと、なるほどな感じ、武蔵野のうどんを押しているお店とは違ったメニューの作りですね。一般的なうどん店のイメージ。さてどれを頼もう・・・

f:id:shiro82:20160306204637j:plain

お酒のアテも楽しめそうですね。日本酒も良いのがありそうです。

 

 

きました。生麺から茹でて10分くらいできました。

f:id:shiro82:20160306204623j:plain

あったかつけめん(温肉汁、豚肉)麺は冷たくて大盛り200円増し 合計¥950

f:id:shiro82:20160306204747j:plain

麺は平打ちで標準的な太さ(武蔵野のうどんとしては細め)で、表面は艶やかです。色は白。

f:id:shiro82:20160306204640j:plain

つけつゆは結構具だくさんですね。豚、三つ葉、しめじ、ニンジン他。そのまま飲むにはかなりしょっぱい濃度です。

f:id:shiro82:20160306204804j:plain

黒に近い色のツユに真っ白なうどん。

f:id:shiro82:20160306204919j:plain

つるつるつるつる。うどんの表面はとてもなめらかです、啜るとつるつる上がってきて、噛むと口の中には小麦の香りがしっかりと。平打ちのうどんは、手打ちらしく所々よじれていて良いアクセントに。硬さは讃岐に比べれば硬めですが、武蔵野のうどんのような強い硬さは全くなく、上品で良質な手打ちうどんといった印象です。

辛めのツユですが、野菜の味で角が取れ、旨味のバランスもしっかりです。熱々で出てきたところも嬉しかったな。

 

武蔵野のうどんというよりは、美味しい手打ちうどんのお店に来たなという印象。

いい小麦なのかなすごく香りがいいうどんだった。

f:id:shiro82:20160306204920j:plain

出される麦茶の湯呑みにも小麦

次回は他のメニューに行ってみたいですね。このうどんなら「かけつゆ」のうどんも期待できそう。

tabelog.com

広告を非表示にする