38-84

買い物 食べ物 旅行 キャンプ うどん カメラ その他いろいろ雑記帳

今日の昼うどん㉔「東久留米 ますや製麺」

東久留米まできました。武蔵野のうどんのお店です
東久留米です。なんか東京のこの辺りって、「東伏見」とか「東大和」とか「東村山」とか、どちらかと言うと東京西部なのに「東」が付く地名が多くて、未だにどこがどこだかしっくりきてないです。
しかし、この地域こそ「武蔵野のうどん」「糧汁とうどん」の本場。これからそんなダメな自分を改善して、地理とか歴史だとかちゃんと覚てたくさん美味しいうどんを食べに来たいと思います。
 
f:id:shiro82:20160301191115j:plain
 
なんか好きな感じの店構えです
 

まっすぐの道を所沢方面に走っていると、右側にお店が見えてきます。のぼりが立ちそれなりに目立ってます。

車でお店に到着。道の反対側にある月極駐車場に来店者用の場所が3台分。「ますや」と書いてあります。ちなみに駅からはかなり遠く不便だと思われます。
 f:id:shiro82:20160301191137j:plain
メニューです。うどんの種類は多めですが、天ぷらやご飯ものなどサイドメニューは一切なしの潔さ。店名も「ますや製麺」ですもんね。
 

f:id:shiro82:20160301191143j:plain

f:id:shiro82:20160301191146j:plain

「オシャレ系」でも「自宅系」でもない店内は張り紙が多く、初めてでもどのようなお店なのか分かりやすく嬉しいですね。なんか張り紙の張り方、内容も店主の方の人柄が感じられます。

 

 

きました。やっぱ生麺しっかり茹でるの見ながら待ってると、お腹ぐーぐーになりますね。

f:id:shiro82:20160301191154j:plain

肉汁つけ ¥780 です

f:id:shiro82:20160301191225j:plain

控えめにのってるホウレンソウは糧ですね。ゆずの皮が添えられています。うどんは白い粉のものと、全粒粉のもの、2種類がのっています。ちなみにこれは並盛りで450グラム。サービスの大盛りは600グラムです。

f:id:shiro82:20160301191231j:plain

つけ汁は豚肉のバラと焦がしたネギ

f:id:shiro82:20160301191243j:plain

白いうどんからいきます。ツヤッツヤです。

f:id:shiro82:20160301191306j:plain

つけ汁イン

f:id:shiro82:20160301191307j:plain

つるつるもぐもぐ・・・うまい!! 

このうどん、もうほぼ好みのど真ん中です。つるつるもちもちですが、武蔵野のうどんらしいしっかりとした噛み応えのあるコシがあります。硬すぎるとか、モソモソした感じはなく、上品ながらしっかりとしたうどんです。讃岐うどん好きや、武蔵野のうどんを食べたことがない方にも勧められる美味しいうどんでした。

 

f:id:shiro82:20160301191245j:plain

次は全粒粉のうどんを

f:id:shiro82:20160301191313j:plain

表面は先ほどのうどんより若干ざらっとしていてツユがしっかり絡みます

f:id:shiro82:20160301191319j:plain

もうこれも文句無しの旨さ・・・

さっきの白い粉のうどんよりチョイ硬で、うどんを噛むと口の中に小麦の香りが広がります。うまいなあ。

麺の旨さの印象が強烈ですが、ツユも甘さ辛さのバランスが良く、麺との相性はバッチリです。

この店おいしい、やばい。

 
 
 
広告を非表示にする