読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

38-84

買い物 食べ物 旅行 キャンプ うどん カメラ その他いろいろ雑記帳

しだれる梅の木

TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F004) CANON EOS 6D 散歩 散歩-鳥 花-梅 花-桜

昨日のお寺の梅の花。しだれ梅の花がだいぶ開いてきてました。

2016-02-23 枝垂れの梅 001-4 

2016-02-23 枝垂れの梅 003

2016-02-23 枝垂れの梅 002

しだれてる梅の木って、とまりにくいのかあんま小鳥がいない気がします。
鳥を媒介して受粉してもらうという、生き物にとっての大きなメリットを捨ててまで枝垂れるメリットってなんだろう。
雪対策かな、枝が折れにくいようにかな。
剪定しなかったら地面まで枝が垂れ下がったりするのかな。
なんで枝垂れてるんだろう。
 
 
 
川沿いを歩いていると

2016-02-23 枝垂れの梅 001-3桜が咲き始めていました。

一番最初に咲いた桜はもう散り始め、こちらはまた別の種類のようです。

f:id:shiro82:20160224144933j:plain

「おおやまざくら」とあります

オオヤマザクラはバラ科サクラ属の植物。北海道、北陸、中部地方以北、山陰、四国、などに自生している野生種の桜である。 ヤマザクラに比べ花や葉が大きいことからこの名がつけられた。別名では、花色が淡紅色であることからベニヤマザクラ、北海道に多く生育していることからエゾヤマザクラともいう。 ウィキペディア  

オオヤマザクラ - Wikipedia

 

野生種なんだ

2016-02-23 枝垂れの梅 001-2

咲き始めた花にはメジロさん。とまりやすそうに桜の枝に、花の蜜をツンツンつついて端から端まで。

広告を非表示にする